2023年新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

皆様におかれましてはおだやかに新しい年をお迎えのこととお慶び申し上げます。
昨年を振り返りますと、一年の漢字が“戦”とされ、ロシアのウクライナ侵攻や3年目を迎えた新型コロナウイルスへの防疫、そしてワールドカップでの日本の善戦など、厳しい戦いが繰り広げられました。また自然災害においても、各所で大雨による河川の氾濫があり、世界各国でも洪水や土砂災害等が発生いたしました。

ウクライナとロシアの戦争については、まだ過酷な戦況が続いており、本件による天然ガスを中心とした世界的なエネルギーの受給逼迫問題は、電力・ガス料金の高騰を招いております。
当協会員の取り扱うLPガスについては、為替および輸送コストやボンベ原料費上昇により仕入れ価格面での影響を受けておりますが、ロシア産の輸入は無く、世界的な需給の逼迫は起きていないエネルギーとなっておりますので、安心してご利用頂くことが可能です。

本年は、“兎“年で、飛躍の年と言われております。様々な問題が解消され、飛躍となることを願いたいと思います。西多摩支部としては、支部の各自治体との防災協定の締結に向けた取り組を推進し、引き続きLPガスを安全に使って頂くための保安活動と安定供給環境を維持し、地域の安全・安心に役立てるよう努力いたします。

そしてこの新しき年がLPガスご利用のお客様並びに会員企業様にとって、より良き年となりますことを祈念し、新年の挨拶とさせて頂きます。

東京都LPガス協会 西多摩支部支部長 清水 大

«