2018年新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

皆様におかれましてはつつがなく新しい年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

昨年を振り返りますと、九州北部での集中豪雨により九州地方で初の特別警報が発令されましたが、36名の人命を奪う大災害となりました。また東京では8月に21日連続の雨を記録した天候不順が有りました。またエネルギー業界においては、都市ガスの小売り自由化や、石油元売りの合併により国内企業として第2位の規模となる石油会社の誕生などがあり、大きな変化がおこりつつあります。

そのような環境のなか、本年も当支部並びに当支部の会員企業は、西多摩地区において災害に強いLPガスを日頃より安全に使って頂き、都市防災の一助となるよう地域に密着したサービスを心がけてまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

そして本年が、当会員企業のお客様並び会員企業様にとって、輝かしい一年となりますことを祈念し、新年の挨拶とさせて頂きます。

東京都LPガス協会 西多摩支部支部長 清水 大

«